北関東会議

茨城県下妻市で行われた、全国古民家再生協会 北関東会議に出席しました。 とても勉強になった会議になりました。 北関東 力を合わせてさらに頑張っていきたいと思います。

少しずつ

挑戦なくして成功なし。 あきらめずに少しずつ前に進み続ける。 面白いです。

鑿(ノミ)

大工道具の中でも使用頻度の高い鑿。 鑿といってもその種類は凄い数になります。 刃の幅の違いや、叩いて使うのか、突いて使うのか、用途によって鑿の柄も長さや形状が変わります。 大工道具は奥が深いです。

自然乾燥材

杉の自然乾燥材です。 1年くらい乾燥させたものです。 強制乾燥材と違い内部割れが発生しません。 まだ表面に割れが表れていませんが、これから乾燥が進むにつれて表面に割れが生じます。

常識

常識は日々変わっていきます。 私が小さい頃は卵は1日、1個が当たり前というかそれ以上は体に悪いと言われていました。 しかし、今現在ではそうではないようです。 常識は常に変化していくものです。 古材はゴミ、古民家は役に立た […]

限界集落

限界集落 住民の50%以上が65歳以上の高齢者となり、冠婚葬祭などをふくむ社会的共同作業を困難とする集落を限界集落と呼んでいます。 群馬県にも限界集落といわれる自治体があります。 明日、古民家再生協会群馬第一支部 支部長 […]

古材

捨てればゴミ、活用すれば宝。 100年、150年と家を支えてきた立派な梁。 ぜひ活用をしていただきたい。 本当にもったいないです。

ちゃぶ台

日本の家族団欒の象徴「ちゃぶ台」。 円形というスペースで人が一度に沢山囲めるというメリットがあります。 三世代が住まう家にとっては必要不可欠なものであったと思います。

残したいコト

新民家推進協会は古材の活用を推進することはもちろんですが、古材の活用には職人の技術が必要です。 今現在、棟梁と呼べるような人材は少なくなっています。 もっと若手大工に棟梁と呼ばれるような人材になってもらいたい。 人材整備 […]

割れ

自然乾燥させて1年位の杉です。 自然乾燥材にみられる表面の割れはまだ出てきていません。これから徐々に乾燥し強度を増していくので、こからから割れが生じると思います。